チェスターの乳房おじさんが面白いサイトを目指す

チェスター住まいの乳房おじさんが運営するブログです!

彼女に振られて傷心していたぼくを見かねて、友人が「新しい彼女でも作ったら、前の彼女のことなんて忘れてしまうって。
オレが新しい彼女を紹介してあげるよ」というので、それもそうかもしれないと思い、新しい彼女を紹介してもらいました。

ところがその女性と会ってみて、ぼくはひょっとしたら友人が嫌がらせでもしているのではないかと疑いました。
それというのもその女性ときたら相撲取りのようなデブで、太り過ぎていて、性別も見分けられないくらいです。

おまけにぼくよりも5才も年上で、つぎからつぎへとワケのわかんないことをしゃべって、うんざりしました。
ぼくはその女性には魅力を感じることはこの先もありえないということはわかりましたから、適当な用事をつけて先に帰ろうと思ったのですが、すごくしつこくて、ぼくが逃げようとすると腕をつかんで離そうとしません。

このときはさすがにぼくも泣きそうになりました。
それにしてもなんでこんなヘンな女を紹介してきたのだろうと友人を心から恨みました。
それでも無理矢理「好みのタイプじゃないから」と言って、振り払い、その後二度と彼女と会うことはありませんでした。

 


Comments are closed.